珠洲温泉銭湯道への参加(入門)ご案内

珠洲温泉銭湯道は、いつでも、どなたでも自由に入門できます。
珠洲市にお住まいの皆さん、全国の温泉愛好家、銭湯ファンの皆さん、田舎暮らしやスローライフ、LOHASに興味がある皆さん、トレッキングやハイキングがお好きな皆さん、珠洲観光にお越しの皆さん、ぜひ奮ってご参加ください!

1.まずは、スタンプ帳を手に入れましょう

珠洲温泉銭湯道スタンプ帳

スタンプ帳(一部100円)は、道の駅すずなり(NPO法人能登すずなり窓口)で販売しています。 スタンプ帳1冊に押せるスタンプの数は8個です。このスタンプ帳を購入することで、珠洲温泉銭湯道への入門が認められます。

2.入浴に行きましょう

珠洲温泉銭湯道の対象施設から、自分が好きな入湯施設を選んで入りに行きます。湯めぐりの順番や回り方は皆さんの自由ですが、宿泊や事前の問い合わせが必要な施設もありますので、ご注意ください。

3.スタンプを押してもらいましょう

しっかり入浴したら、各施設の受付でスタンプ帳を提示し、スタンプ(印鑑)を押してもらいます。スタンプ押印は、1度の入浴につき1個です。

4.スタンプをためて「名人」「銘人」~「永世カリスマ」になりましょう

8ヶ所に入湯して8種のスタンプを集め、スタンプ帳1冊がいっぱいになると、申請により「珠洲温泉銭湯道名人」に認定され、認定証・記念品が進呈されます。11巡してスタンプを88個集め、スタンプ帳を11冊いっぱいにすると、申請により「珠洲温泉銭湯道銘人」に認定されます。この「銘人」制度は、珠洲温泉銭湯道ならでは!

※「初級」認定制度スタート!(2014年4月1日)
2ヶ所の入湯で認定される「初級」が誕生しました。スタンプ2個で達成できるので、どうぞ気軽にチャレンジしてください。

 

※上位の新称号が誕生しました!(2019年8月)

名人22巡:明人 33巡:準カリスマ 44巡:茗人 55巡:カリスマ 66巡:盟人 77巡:冥人 88巡:永世カリスマ

それぞれ申請により認定されます。ぜひ珠洲温泉銭湯道を極めてください。

「初級」「名人」「銘人」~申請方法

認定料は、「初級」が500円、「名人」「銘人」~「永世カリスマ」が各2,000円です。スタンプ帳と認定料を、下記の認定申請先に持参または郵送してください。郵送の場合は、認定料は郵便小為替での同封をお願いします。折りかえし記念品とスタンプ帳を返送します。

  • スタンプ帳の氏名・住所・電話番号などの欄は、忘れず記入してください。
  • 初級の認定証は、ありません。
称号 スタンプ数
(スタンプ帳)
認定料  記念品
初級 異なる2個

 500円 

珠洲温泉銭湯道110cmロングタオル
輪島塗記念箸
名人 異なる8個
(1冊)

2,000円

名人認定証
110cm特製ロングタオル
(白地タオルに赤の刺繍文字入り)
銘人 88個
(11冊)

2,000円 

銘人認定証
110cm特製ロングタオル
(白地タオルに紫の刺繍文字入り)
明人 176個(22冊)

2,000円

明人認定証・銘人タオル
準カリスマ 264個(33冊) 2,000円 準カリスマ認定証・銘人タオル
茗人 352個(44冊) 2,000円 茗人認定証・銘人タオル
カリスマ 440個(55冊) 2,000円 カリスマ認定証・銘人タオル
盟人 528個(66冊) 2,000円 盟人認定証・銘人タオル
冥人 616個(77冊) 2,000円 冥人認定証・銘人タオル
永世カリスマ 704個(88冊) 2,000円 永世カリスマ認定証・銘人タオル

認定申請先

NPO法人 能登すずなり内
「珠洲温泉銭湯道実行委員会」事務局

〒927-1213
石川県珠洲市野々江町シの部15番地
TEL 0768-82-4688 FAX 0768-82-6360
URL https://notohantou.jp/
年中無休 9:00~17:00
(年末年始は9:00~16:00)


個人情報保護方針

皆さまの個人情報は珠洲温泉銭湯道実行委員会が管理し、法令などに基づいて開示する場合を除き、本人の同意なく開示・提供することはありません。


最終データ更新 2019/08/18